和札ブログ2009年10月一覧|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

【宮崎駿の名言】

—————————————
 
 
才能とは、情熱を持続させる能力のこと 
 
 
—————————————
 
 
面白いものはこの世界にいっぱいある。
キレイなものや、
まだ出合ってないかもしれないけれど、
いいこともいっぱいある。
それを子どもたちに伝えたい。
ただそれだけですね。
映画の中じゃない。
映画の向こうにいっぱいあるんです。
 
 
 
宮崎駿

 
—————————————

 

情熱を持続させるというのは、とても難しいこと。

でも、熱い想いを持ち続けて物事に当たれば、

自ずと道は開けるのかもしれません。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

【金八先生の名言】

—————————————

 

「人間」っていうのは、
人と人の間で生きているから、
「人間」っていうんじゃないかな。


—————————————


幸せになろうと思わないで下さい。
幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません。
幸せは感じるものです。


—————————————

 

正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます。
どうか一つ止まって判断できる人になって下さい。

 

 
 —————————————
 
 
 あのね、立派な人になんかにならなくてもいいの。
感じの良い人になって下さい。
 
 
—————————————
 
 
生きるというのは人に何かをもらうこと。
生きていくというのはそれをかえしていくこと。
 
 
 
 
ドラマ『3年B組金八先生』

—————————————

 

金八先生の言葉には温かみがあり、じんわりと心にしみわたります。
生きていることに感謝して、感じの良い人になりましょう。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»

【ブッダの名言】

—————————————

 

生きものは 生まれてから死ぬまで
自分ひとりだけの世界で
生きているのではない
ほかの生きものと どうしても
つきあっていかなければ
生きていけないのだ


—————————————

 

木や草や山や川がそこにあるように
人間もこの自然の中にあるからには
ちゃんと意味があって生きてるのだ
あらゆるものと つながりを持って……
そのつながりの中で
おまえは大事な役目をしているのだよ

 

—————————————

 

大事なことは
おまえ自身が
しっかり生きていくことだ

 

手塚治虫『ブッダ』潮出版社

—————————————

 

人も動物も植物も、ひとりでは生きていけません。

人とのつながり、自然とのつながり、あらゆるものとのつながりを

大事にして生きていかなければならないのですね。

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【ONE PIECEの名言】

—————————————
 
それぞれの野望の火をたやすことなく
己の道を突き進むことをここにちかえ
 
—————————————
 
人の夢は終わらねぇ!!
 
—————————————
 
人は
心だろうが!!
 
—————————————
 
生き延びれば、
見える明日もあるんじゃねぇのか。
 
 
尾田栄一郎『ONE PIECE』集英社

—————————————

 

大人気マンガ『ONE PIECE』には、心熱くなるセリフが詰め込まれています。

このマンガを読みながら涙した人も多いのでは?

ルフィたちから感じとった熱い思いを胸に、わたしたちも生きていきましょう。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

 

続きを読む»

【ウルトラマンエースの名言】

-------------------------

 

優しさを失わないでくれ。

弱い者をいたわり、互いに助け合い、

どこの国の人たちとも友達になろうとする

気持ちを失わないでくれ。

例えその想いが何百回裏切られようと・・・

それが私の最後の願いだ 



ウルトラマンエース

 

--------------------------

 

 

優しさを失わず助け合い、誰とでも友達になろうとすれば、

世界が広がって明るくなりますよね。

一緒に泣いて、一緒に笑える友達がいるのはとても幸せなことです。

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»

【手塚治虫の名言】

-------------------------- 

 

人生は一人じゃない。
二人三脚で走らねばならんこともある

 

--------------------------

 

人を信じよ

しかしその百倍も自らを信じよ

 

--------------------------

 

人間は何万年も、あした生きるために

きょうを生きてきた。

 

手塚治虫

 

--------------------------

 

 

人は一人じゃない。

生きていくには、どうしたって人と関わる。

あしたを生きるため、自分とも人とも

楽しく上手く関わっていきたいですね。

 

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

続きを読む»

【堀之内九一郎の名言】

—————————————

 

「あっちに行ったら得しそう」

を選んではいけません。

直感で「こっちは儲からないけど、楽しそう」

と思えるほうを選ぶのです

 

—————————————

 

小さな一歩を踏み出してしまうのです

 

—————————————

小さな一歩を、その先に続く目標までの

道筋の一歩だと信じきれるかどうかだ

 

————————————— 

 

5年前にあなたは何をしていたか?
その答えが「今」である

 

堀之内九一郎

 

—————————————

 

 

リサイクルチェーンの大手・株式会社生活創庫の

代表取締役である堀之内氏の言葉。

 

5年前に何をしていたのか。

一日一日の自分の行動が、今につながっているのですね。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【オノヨーコの名言】

 —————————————

 

ひとりで見る夢は夢でしかない。
しかし誰かと見る夢は現実だ。

—————————————

 

人のためにしていることが、

実はとても自分のためになっているということがあるのよ。

 

オノヨーコ

 

—————————————

 

ひとりではなく、誰かと一緒に見る夢。ステキです。

ひとりで見るよりも大きくふくらんで、叶ったときも喜びが倍になりそうです。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【中谷彰宏の名言】

————————————— 

 

「運がいい人」も「運が悪い人」もいない。
「運がいいと思う人」と、
「運が悪いと思う人」がいるだけだ。

 

中谷彰宏

 

—————————————

 

 

何事も気の持ちよう。

自分のことを「運がいい」と思っていれば、

自然と「運」の方から、こちらにやってくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【松井道夫の名言】

————————————— 

 

給料をもらって働くのか、 働いて給料をもらうのか。
微妙な違いだが、まったく異なる

 

松井道夫

 

—————————————

 

 

日本の実業家で、第4代松井証券社長の松井道夫氏の言葉。

松井氏のいうこの微妙な違いが、生き方や働き方に大きく影響してきそうです。

 

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

【武者小路実篤の名言】

--------------------------

 

わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ 

この外に道なし この道を行く

 

--------------------------

 

 生まれけり、死ぬるまで生くるなり。

 

--------------------------

 

君よ、僕のことは心配しないでくれ、
傷ついても僕は僕だ。
いつかは更に力強く起き上がるだろう。



武者小路実篤

 

--------------------------

 

 

自分という存在も、自分の前にある道も一つ。

自分のやりたいことに向かってまっすぐまっすぐ突き進んでいきましょう。

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»

【倉田百三の名言】

————————————— 

 

愛は欠けたるものの求むる心ではなく、
溢るるものの包む感情である。
人は愛せらるることを求めずして愛すべきである。

 

倉田百三『愛と認識の出発』岩波書店、2008

 

—————————————

 

 

「溢るるものの包む感情」・・・

母親の子に対する愛は、

まさにこの愛なのではないでしょうか。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【桂小金治の名言】

————————————— 

 

一念発起は誰でもする。
努力までならみんなする。
そこから一歩抜き出るためには、
努力の上に辛抱という棒を立てろ。
この棒に花が咲く。

 

桂小金治

 

—————————————

 

 

「辛抱」は「辛さを抱える」と書きますが、「辛棒」とも当てて書くそう。

まさに桂氏の言葉通りです。

辛いことかもしれませんが、「辛棒」という棒を立てることが

次に繋がるのかもしれません。

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/