和札ブログ2009年12月一覧|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

【相田みつをの名言】

--------------------------

 

そのときの出逢いが 

人生を根底から変えることがある 

よき出逢いを

 

--------------------------

 

歩くから道になる 

歩かなければ草が生える

 

--------------------------

 

うつくしいものを うつくしいと思える
あなたの心がうつくしい。

 

--------------------------

 

 あとじゃできねんだよなあ いまのことは

 

--------------------------

                                                                       
なんでもいいからさ 本気でやってごらん
本気でやれば たのしいから
本気でやれば つかれないから
つかれても つかれが さわやかだから 
 
  
 --------------------------

 

やれなかった やらなかった どっちかな

 

--------------------------

 

ともかく 具体的に 動いてごらん

具体的に動けば 具体的な 答が出るから

 

--------------------------

 

つまづいたって いいじゃないか にんげんだもの

 
 
 
相田みつを『いのちのバトン』角川書店、2005

  

--------------------------

 

失敗をおそれずに、何かやってみる。動いてみる。

そうしないと何も始まりません。

まずは、本気で取り組めることを、見つけてみませんか?

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

続きを読む»

年末年始の営業について※重要

和札の年末年始の営業につきましてお知らせいたします。

弊社では12/26から1/3までお休みをいただいております。

その間ご注文いただいたお客様には大変申し訳ございませんが

注文確認メール、入金確認は1/4以降になります。

発送につきましては、24日15時までに入金が確認できたお客様のみ

年内最終発送になります。(28日夜発送)

それ以降の発送は1/6になります。

ご迷惑おかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

シティリビングfor weddingに和札が掲載されました

1223.jpg

名古屋、東海エリアで発売されている

シティリビングfor weddingに和札が掲載されました!

和婚のページにサンクスカードがのっています。

和婚に似合う柄はもちろん、チャペル挙式にも合う柄もあるので

シーンに合わせて選んでください!

 

シティリビング

http://www.citywave.com/nagoya/wedding/

【島崎藤村の名言】

—————————————

 

ユーモアのない一日は、極めて寂しい一日である。


—————————————


人の世に三智がある。
学んで得る智、
人と交わって得る智、
みずからの体験によって得る智がそれである。

 

—————————————

 

人間のためと言いましても、

自分のすぐ隣にいる人から

始めるよりほかに仕方がない。


島崎藤村

 

 —————————————

 

笑いのない一日なんて、本当に寂しく、つまらないものです。

同じ一日なら、たくさん笑って明るく過ごし、

周りにも笑いの輪を広げましょう!

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»

【夏目漱石の名言】

--------------------------

 

真面目に考えよ。
誠実に語れ。ひたむきに行え。
汝の現今に播く種はやがて
汝の収むべき未来となって現れるべし

 

--------------------------

 

 

恋心というやつ、
いくら罵りわめいたところで、
おいそれと胸のとりでを
出て行くものでありますまい

 

--------------------------

 

真面目とは実行するということだ。

 

--------------------------

 

自分に誠実でないものは、決して他人に誠実であり得ない。

 

夏目漱石『行人』1970、新潮社

 

--------------------------

 

智に働けば角が立つ、

情に棹させば流される、

意地を通せば窮屈だ。

 

夏目漱石『草枕』1968、新潮社

 

--------------------------

 

 

まずは自分に誠実であること。嘘をつかないこと。

そうすれば自ずと、他人に対しても誠実でいられるのかもしれません。

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

続きを読む»

【木村秋則の名言】

—————————————

 

バカになるって、やってみればわかると思うけど、

そんなに簡単なことではないんだよ。

だけどさ、死ぬくらいなら、

その前に一回はバカになってみたらいい。

 

—————————————

 

ひとつのものに狂えば、

いつか必ず答えに巡り合うことができるんだよ

 

—————————————

 

目に見える部分ばかりに気を取られて、

目に見えないものを見る努力を忘れていた。

 

—————————————

 

 

リンゴの木は、リンゴの木だけで生きているわけではない。

周りの自然の中で生かされている生き物なわけだ。

人間もそうなんだよ。

人間はそのことを忘れてしまって、

自分独りで生きていると思っている

 

石川拓治『奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録』幻冬舎、2008

 

—————————————

 

不可能だと考えられていたリンゴの無農薬栽培を成功させた木村さん。

自分はリンゴを作っているのではなく、リンゴが実を実らせる手伝いをしているだけだと言います。

 

そんな彼の言葉には、温かみが溢れています。

彼が言うように、目に見えないところにこそ、本当に大事なことが隠れているのかもしれませんね。

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【[ nokiro‐art‐net ]代表 佐藤淳さんの名言】

--------------------------

 

いい、わるいの基準って、自分が作るべきもののはず。

 

[ nokiro‐art‐net ]代表 佐藤淳さん

 

--------------------------

 

洋服を選ぶにも、ついつい人に聞いてしまうもの。

自分は好きだけど、人から見たらどうなのかな・・・・・・と。

人に左右されずに、自分の基準をしっかり持って判断していきたいですね。

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【[株式会社 堀木エリ子&アソシエイツ]代表取締役 堀木エリ子さんの名言】

—————————————

 

何を捨てて、何を残すのか。

人生って選択することだらけですよ。

 

[株式会社 堀木エリ子&アソシエイツ]代表取締役 堀木エリ子さん

 

—————————————

 

今日のお昼は何を食べようか、どこの大学に行こうか。

些細なことから進路まで、ほんとに人生は選択だらけ。

その都度、じっくり自分と向き合ってみましょう。

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 
続きを読む»

【[デザイン会社「SOCKETdesign.」]社長 以西裕介さんの名言】

—————————————

 

コツは『普通のことを普通にする』ということ以外にない。

 

[デザイン会社「SOCKETdesign.」]社長 以西裕介さん

 

—————————————

 

当たり前のことを徹底すること。

例えば「お客さんのことを覚えている」という、

バーテンダーにとっては当たり前のことが徹底されていると、

お客さんに喜んでもらえるそうです。

そうしたことの積み重ねが、とても大事なんですね。

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»