和札ブログ2013年1月一覧|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

新年は名刺&名刺入れも新調しませんか?

新しい年は身の回りのものもリフレッシュして、心新たに迎えたいもの。

この機会に、名刺&名刺入れも新しくしてみませんか?

 

こちらは新年にぴったりの鮮やかな紅白の桜柄の名刺入れ。

普段使いには、めでたい兆しとされる珍しい雲"瑞雲"柄の藍色や藤色がおすすめです。

「tomihio」の商品詳細はこちらからご覧くださいませ。 

http://www.wafuda.jp/items/temp/entry_tomihiro.html

 

type1-1.jpg

 

 

そして、新年におすすめの縁起の良い名刺柄はこちら☆

 

▼梅に笠松/富宏染工

きりりとした赤を背景に、瑞雲、笠松、梅が描かれた、

お正月にふさわしい縁起のよい一枚です。

正月の挨拶回りに華やかな色を添えてくれるでしょう。

http://bit.ly/WTrDM3

 

 

00200.jpg

 

 

▼来福/富宏染工

宝物をたくさん積んだ宝船に、振れば福をもたらす打ち出の小槌、

たくましい子供の健康を祈る鎧兜。

お宮参り(男の子)の着物の柄を使用した、縁起もの尽くしの一枚です。

http://bit.ly/UanVYl

 

 

00184.jpg

 

▼笠松/アトリエひとしほ

松葉を笠のように図案化し、枝を紐のように組み合わせた笠松文。

松葉の中には藤や菊など季節の花々が色鮮やかに描かれています。

シックな色合いで、男女問わずお使いいただけます。

http://bit.ly/WTvFE8

  

 

00115.jpg

 

▼梅鶴・韓紅/鹿島紋章工芸

昨年登場した「花紋名刺」シリーズより、新春にぴったりの図案を紹介。 

梅と鶴、縁起の良い2つのモチーフを重ねた紋で、 

ユーモアたっぷりのセンスは男女を問わず好評です。

http://bit.ly/WIOtlV

 

 

k00020u.gif

 

2013年も様々な出会いの場で、 

和札が会話のきっかけに役立つことができれば嬉しく思います。 

 

みなさまにとって幸多き年になりますように☆