<06>吉江染工 | 和紙名刺アイテム一覧 | 和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札 - WAFUDA -】

【吉江染工】

分業が基本の京友禅の中では珍しく、一貫してひとつの着物を作ることができる大きな工房を持つ吉江染工。シックな色を使った個性的な紅型や小紋が特徴です。昔着ていた着物の染め直しも行っており、着物をより魅力的に生き返らせることが得意。「いいものをより永く」着ることができるよう、図案作りから地直しまで専属の職人達が作り上げます。

吉江染工吉江染工吉江染工
左:『財団法人伝統的工芸品産業振興協会長賞』を受賞した着物
中:五枚の友禅板がついた回転台を使い、模様を染めていく
右:三代目代表の吉江康二さん。やわらかい笑顔で着物のよさを語ってくれる

お好みの商品をクリックすると詳細・注文ページへ進みます。

ws11.流華/吉江染工*和紙名刺

ws10.百合/吉江染工*和紙名刺


ws23.流華/吉江染工

ws22.百合/吉江染工

季節で選ぶ

モチーフで選ぶ

色で選ぶ

作り手で選ぶ

表面レイアウトを見る