【山本五十六 の名言】|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

矢印 消費税の変更・一部商品の価格変更について
矢印 日本国外からの注文および発送の一時休止のお知らせ

ブログ

【山本五十六 の名言】

—————————————
 
 
やつてみせ、言って聞かせて、
させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。
 
話し合い、耳を傾け、承認し、
任せてやらねば、人は育たず。
 
やっている、姿を感謝で見守って、
信頼せねば、人は実らず。 
 
 
—————————————
 
 

苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう
これらをじっとこらえてゆくのが
男の修行である

 
 
山本五十六


—————————————

 

 

山本五十六(やまもと いそろく)氏は連合艦隊司令長官で、

真珠湾攻撃とミッドウェー海戦で総指揮に当たった人物。

激動の時代を生きた彼は、ソロモン戦線で米軍の攻撃によって戦死するまで、

仲間の死や理不尽なこと、様々なことをじっとこらえ、生き抜いたのでしょう。

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あ なた はどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレー ズをお とどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

続きを読む»

カレンダー

RSS