【瀬戸内寂聴の名言】|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

矢印 クロネコDM便廃止のお知らせ
矢印 日本国外からの注文および発送の一時休止のお知らせ

ブログ

【瀬戸内寂聴の名言】

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、
与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。


-----------------

もし人より素晴らしい世界を見よう、
そこにある宝にめぐり逢おうとするなら、
どうしたって危険な道、恐い道を歩かねばなりません。
そういう道を求めて歩くのが、才能に賭ける人の心構えなのです。


-----------------

人は所詮(しょせん)一人で生まれ、一人で死んでいく孤独な存在です。
だからこそ、自分がまず自分をいたわり、愛し、
かわいがってやらなければ、自分自身が反抗します。

瀬戸内寂聴

-----------------
さーて、本日から1年の後半がスタートです。
時間が経つのは本当に早いものですね。

今までの人生があっという間と感じるなら、
これからの人生もきっとあっという間です。

死までの限りある人生、
どう生きていこうかと思うと悩みますね。
一度立ち止まって考えることも大切なのかもしれません

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 和札では、ここぞとい う時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン 名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

====================================

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。