和札ブログ2009年3月一覧|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

【新入社員のあなたへの名言】

—————————————

 
がんばりなさい。
 
いつも鏡に自分を映して
真っすぐに自分を見つめられるよう、
恥ずかしくて目をそらす、
そんな不正直な自分でないように。

 
 
田村由美『BASARA』小学館  

—————————————

 

明日から新年度。

いよいよ新入社員として社会に出られる方も多いことでしょう。

覚えることが多くて忙しい時にこそ

この言葉を思い返してみてくださいね。

あなたにとって、素敵な一年のはじまりでありますように。

 

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【スラムダンクの名言】

--------------------------

 
「負けたことがある」というのが、
いつか大きな財産になる。
 
 スラムダンク  

--------------------------

 

いまの20代前後の人の中には、学生時代にスラダンを

読みあさった経験があるのではないでしょうか。

私の学生時代は、テレビ放映が始まった頃で

スラダンブームの影響が特に色濃かった時代でした。

当時バスケ部だった私も影響を受けた一人ですが、

弱小チームだったがゆえに勝った記憶がほぼありません。

どうしても勝てない相手がいるが、日々の練習は休まず続ける。

そんな毎日が今となっては懐かしいですね。。

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

 

 

 

続きを読む»

「日経MJ(日経流通新聞)」で和札が紹介されました

2009年3月25日に、日本経済新聞社が発行する「日経MJ(日経流通新聞)」で和札が紹介されました!

新製品のコーナーで紹介されました。

 

nikkeimj-090325.jpg

さっそく全国から新聞を見た方からのご注文があり、嬉しい限りです

 

 

 

ちなみに複数ご注文の方は1つにまとめてなるべく
送料をかからないようにさせていただきますので、
みなさんどうぞご注文くださいね★

4月からは表面モノクロの値段も変更になるのでその前にどうぞ)

★3/24よりクレジット(PayPal)でのお支払い、海外発送が可能となりました

いつも和札をご利用いただきありがとうございます。

和札では、3月24日よりクレジット(PayPal)でのお支払い、海外発送が可能となりました。

 

クレジットでの決済PayPal(ペイパルを利用

海外への発送国際スピード郵便(EMS)を利用

 

それぞれの仕組みについて簡単にご説明します。

 

▼PayPal(ペイパル)とは?

PayPal(ペイパル)は、メールアドレスを利用して
口座間のオンライン送金を可能にした決済サービスです。
PayPal口座間はもちろん、PayPal会員登録をしなくとも
クレジットカードでの送金/入金を簡単に行うことができます。

【ご購入・決済手順】
1)和札サイトから商品をご注文ください

2)当方(和札注文センター)から、
決済内容・金額を記載したメールをお送りします

3)メールに記載されたURLをクリックし、
PayPalサイトにて決済手続きを行ってください。
※この際にクレジット情報を記入ください

4)送金完了後、当方から「入金完了のお知らせ」をお送りします

5)商品の作成・お届け

 

▼PayPal(ペイパル)公式サイト

 https://www.paypal.com/j1/cgi-bin/webscr?cmd=_home-customer&nav=1

 

 

 

▼国際スピード郵便(EMS)とは?

国際スピード郵便(EMS)とは、日本郵便の配送サービスで、

世界120以上の国・地域に、30kgまでの書類やお荷物をスピーディー(世界最速)にお届けします。

また、インターネットでお荷物の配達状況を確認することも可能です。

※都市別の配送日数・料金はこちらから検索してください

http://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

 

 

▼国際スピード郵便(EMS)公式サイト

http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.html


国際スピード郵便の主要都市への配送料と所要日数
都市名 料金 配達日数
アメリカ(ワシントン州) 1,200円 2-4日
アメリカ(ニューヨーク州・カルフォルニア州) 1,200円 2日
カナダ(バンクーバー・モントリオール) 1,200円 4日
フランス 1,500円 3日
イギリス 1,500円 2日
オーストラリア(ニューサウスウェールズ州) 1,200円 3日
ニュージーランド 1,200円 3日
中国(上海市) 900円 2日
韓国(ソウル) 900円 2日
シンガポール 900円 2日
香港 900円 2日
台湾 900円 2日
インド 900円 3日

その他詳しくは郵便局公式サイトよりご確認ください。
続きを読む»

「中日新聞」で和札が紹介されました


2009年3月19日(木)「中日」の夕刊で和札が紹介されました。
「着物の技で新商品」というコラム記事での紹介でした。

 

WEBページはこちら▼

http://opi-rina.chunichi.co.jp/topics/20090319-4.html

 

--------------------------------------------以下、記事より抜粋---------

伝統的な着物づくりのノウハウを生かし、新感覚の商品を
世に問う企業が本場の京都市で拡大している。
和装業界は縮小傾向。仕掛けに共通するのは
「着物への関心を高めたい」との熱意だ。

----------------------------------------------------------------------------------

tyunichinp0903.jpg

 

【古田敦也の名言】

--------------------------

 

 

「名前負け」するということが
非常に愚かなことだと思ったんです。
 
本当に強い相手とがっぷり四つに組んで負けるならしょうがない。
でも名前で圧倒されて、
土俵に上がる前にすでに負けてるというのは悔しいな、と。
そういうのはやはり愚かなことだと思います。  

 

 

古田敦也

--------------------------

 

 

大ヒット小説『チーム・バチスタの栄光』では、

主人公の田口医師が診断の最後にかならず

「もしよろしければ、あなたの名前の由来を教えていただけませんか?」と

質問をなげかけていました。

おもしろいことに、自分の名前をどう捉えているかで

その人の人となりというのが、少し見え隠れしてくるのです。

あなたは、自分の名前の由来、ご存知ですか?

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

続きを読む»

【就職活動中のあなたへの名言】

--------------------------

 

 

10年後にはきっと、せめて10年でいいから
もどってやり直したいと思っているのだろう。
 
今やり直せよ。未来を。
10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。。

 

 

2ちゃんねる/就職板

--------------------------

 

 

2ちゃんねるで見つけた名言。

今できることを明日に伸ばさず、今やる。

そういう積み重ねが、それぞれの未来を作っていくのでしょうね。

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

続きを読む»

★4/1より料金が一部変更になります

いつも和札をご利用いただきありがとうございます。

 

 

和札では現在、表面の印刷カラーによって2通りの料金設定をしておりますが、

印刷工程の見直しにより、4月より統一料金となります。

 

 

▼表面(情報面)モノクロ/裏面(和柄面)カラー の場合

現在 2625円(税込)  →  2009/4/1~ 3150円(税込)


▼表面(情報面)カラー/裏面(和柄面)カラー の場合

現在 3150円(税込)  →  2009/4/1~ 3150円(税込)

*こちらは料金変更ありません。

 

 

4月より、表面のカラー、モノクロにかかわらず

1セット(100枚)あたり3150円 の均一料金となります。

 

 

和札を注文しようかどうかお悩みの方は

ぜひ3月中にご注文くださいませ。

 

 

 

 

▽3/18「和札」では春の新柄46種リリースしました!
人気の友禅工房・アトリエひとしほさんの新柄ほか、
桜をモチーフにしたものや、さわやかな波紋、
男性にオススメの龍モチーフのものなども登場。
新しい季節を、新しい名刺で迎えてみませんか?

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/118.html00118.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

★デザインオプション料金のお知らせ

いつも和札をご利用いただきありがとうございます。

 

和札では現在、表面(名前の面)のデザインをフォーマットとして

横10パターン、縦6パターンをご用意しております。

 

これらのデザインフォーマットにはない項目や、

一部レイアウトの変更をご希望の方はぜひご相談ください。

▼横パターン

▼ロゴなしパターン(10)

http://www.wafuda.jp/layout/yoko.html

▼ロゴありパターン(6) ※ロゴデータはメールにて入稿ください

http://www.wafuda.jp/layout/yoko-logo.html

▼ブライダル用:サンクスカード(7)

http://www.wafuda.jp/layout/thanks.html

 

▼縦パターン

▼ロゴなしパターン(6)

http://www.wafuda.jp/layout/index.html

▼ロゴありパターン(6) ※ロゴデータはメールにて入稿ください

http://www.wafuda.jp/layout/tate-logo.html

 

———————————————————————-*

【和札 名刺デザインオプション料金表】

 

テキスト枠追加:(mixiネーム・id、skypID、英文字など)

・・・・・1種類追加につき 1,000円(税別)
既存のテンプレートの何処に追記したいか備考を記入してください
 

表面に和柄(和札サイトのもの)を追加
・・・・・1点追加 2,000円(税別)
 
※但し、柄によっては加工に適さないものもございますので、まずはメールにてお問合せください。
 
ロゴのトレース
・・・・・1種類追加につき 7,762(税別)
※但し、イラストを含む複雑なデザインの場合は、別途お見積いたしますのでご相談ください。

地図作成
・・・・・1ヶ所(建物5個、道路5本まで)追加につき 4,762円(税別)
 
 
・お手持ちの名刺とそっくりなデザイン作成
・・・・・1名様分につき 4,762円(税別)
ロゴ・地図作成は料金が別途必要です。
※こちらに同一のフォントが無い場合、近しいフォントに変更されます。
 
 

上記いずれも「メールでのデザイン校正・1回分」を含んだ料金となります。

 

また、2回目以降の校正は1回につき1,000円(税別)がかかります。

 

 

———————————————————————-*

 

ご希望のカタチに近づけるようお手伝いさせていただきますので

まずはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください

 

名刺デザインに関するお問い合わせはこちらから

http://www.wafuda.jp/inquiry/

【村上春樹の名言】

—————————————

 

 

遠くから見れば、たいていのものはキレイに見える。

 

 

村上春樹『1973年のピンボール』講談社、2004

—————————————

 

 

「私には何もないわ」「失くさずにすむ」。

 

 

村上春樹『1973年のピンボール』講談社、2004

—————————————


 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

「和札(wafuda)」春の新柄を46種リリースしました!


もうすぐ桜の咲く季節ですね。
京都では3月13日〜22日まで、清水寺や円山公園のある東山エリア一帯で
ライトアップイベント「東山・花灯路」が行われています。



日ごとに春めいてくる京都から、
「和札」も春の新柄46種リリースしました!


今回の新作の中でも特に注目のアイテムを、選りすぐりでご紹介します。
--------------------------------------------------------------------*

▼116.波桜/アトリエひとしほ
人気の友禅工房・アトリエひとしほさんの新柄です。
桜が流れゆく光景を表した、動きある一枚で、
川の流れとともに春の空気までも、こちらに流れてくるようです。

http:/www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/116.html

00116.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼118.漆桜/アトリエひとしほ
人気の友禅工房・アトリエひとしほさんの新柄です。
こちらも桜をモチーフにしたもので、特に華やかな印象です。
武士道によれば、日本人は古くから桜を愛する民族だそうです。
桜が宙に舞う姿は、はかなくも美しく、いつの時代も共感を呼ぶのでしょう。

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/118.html00118.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 



▼122.桜朱/アトリエひとしほ
インパクトのあるカラーですが、凛とした印象で上品な一枚。
扇子に貼る紙のことを地紙といい、おめでたい文様として現在でも使われています。
この作品は、地紙や桜の花びらに菊や藤が描かれ、
花びらの黒が、地色の朱を引き立てています。

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat17/122.html

 

00122.jpg

 









 

 

 

 

 

 

▼128.染分雲とばし/富宏染工
人気の友禅工房・富宏染工さんの新柄です。
富宏染工さんを代表する、千変万化する雲の形をかたどった瑞雲(ずいうん)。
濁りのない淡い色が何十にも重なり、やわらかな春の日を想わせる一枚です。
春色が折り重なった、はんなりとした一枚です。 

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/128.html

00128.jpg

 





 

 

 

 

 


▼130.波/近江染工
今春の流行ファッションは「マリンモチーフ」だとか。
和札でも、さわやかなイメージの波紋をご用意しました。
この波紋には、「はかないもの」「消えてしまうもの」、
水本来が持つ「清める」といった意味があります。
繊細な日本人の感性に響く、風情ある一枚です。
(使用している色はすべて、日本古来の伝統色に基づいています。
ぜひお気に入りのカラーを見つけてくださいね。)

http://www.wafuda.jp/items/cat3/cat9/130.html

00130.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼152.龍/近江染工
ドラゴンファンの皆様お待たせしました!待望の龍モチーフの柄の登場です。
龍はすべての生き物の祖として、すべての生き物のよい所だけを集めた
想像上の動物であり、端獣の代表です。重厚感あふれ迫力ある印象。
(使用している色はすべて、日本古来の伝統色に基づいています。
ぜひお気に入りのカラーを見つけてくださいね。

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/152.html

00152.jpg



--------------------------------------------------------------------*



全アイテムの一覧はこちらからご覧くださいませ。
*「アイテム一覧」
http://www.wafuda.jp/items/


名刺のご注文方法は以下ご参照のうえ各アイテムページからお願い致します。
*「オーダー方法」
http://www.wafuda.jp/order.html



新しい季節を、新しい名刺で迎えませんか?
華やかな和柄の名刺なら、

はじめましての印象もきっと変わるはずです
 

続きを読む»

【だいたひかるの名言】

—————————————

 

 

「みんなと同じ事はしたくない」 という、みんなと同じセリフ。

 

 

だいたひかる

—————————————

 

 

就職活動や転職活動、そして最近では結婚活動(婚活)まで、

つねに何か、「活動をていなければならない」ような気持ちなりますね。

「みんなはこう言っている」「みんなはこうした」と周りばかりを気にしても

仕方ありません。あなたの人生を決めるのも、その道を進むのも

あなた自身なのですから。

 

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【お客様の声】芸者さんにもご利用いただいています

東京は品川・大井海岸で芸者置屋を営んでおられる

「まつ乃家」さんからも和札のご注文をいただきました

 

koe-matsunoya1.jpg



普段から着物を着られている「まつ乃家」さんの

芸者さんたちは、表面をフリーデザイン(カスタマイズ)で、

京都でいう花名刺小粋なデザインとなっています。

 

koe-matsunoya2.jpgのサムネール画像

私たち和札スタッフも

「こんな名刺のデザインがあったのか!」と驚くほど

素敵なお名刺です。

 

サイトに掲載されている表面のデザインでは

いまひとつピンとこない方、

もっとアレンジしたいけれどデザインはできないなぁという方、

まずは一度お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

はじめてのご挨拶がもっと楽しく、印象深いものになりますよう

和札はあたらしい名刺をご提案していきます。

 

(和札スタッフ)

 

*まつ乃家さんでお使いいただいている和札はこちらです↓

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/114.html

 

*まつ乃家さんのホームページ

http://www.geisha-matsunoya.com/

 

*まつ乃家さんのブログ

http://matsunoya.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-a07c.html

 

 

続きを読む»

【リリー・フランキーの名言】

—————————————

 

 

『人に、コテンパンに見られる』っていう経験は大事だよ。

 

 

リリー・フランキー

—————————————

 

 

はじめての営業先で会話が弾まなかったとき、

必死に準備したプレゼンでよい反応が得られなかったとき、

やはり落ち込んでしまうものですね。

けれど、失敗は成功のもと。

自分はどう見られていたのか、冷静に見つめてみましょう。

 

 



 

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【安野モヨコの名言】

--------------------------

 

 

なりとうないは、なってから言え。

 

 

安野モヨコ『さくらん』講談社イブニングKC、2003年

--------------------------

 

 

この時期、就職活動をしている学生さんからの相談が多いのですが

一番多い悩みは「この仕事は果たして私に向いているのかな?」というもの。

人づてに聞いただけの情報で「無理」とあきらめてしまわず、

まずやってみる、そういうスタンスこそ

新しい出会いや発見につながるのかもしれませんね。



 

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

【お客様の声】京都の女子大生からの声

koe-ishihara.JPG

● 石原さんからのコメント

「和札」を使っていると、初対面の人と挨拶するときも、
自然と会話が生まれます!


実際に私が使っている柄は吉祥紋様として古くから伝わるそうで、
そのことを一言添えて相手に名刺を渡すと、とても喜んでくれました!


また、値段もお手頃で、学生としては嬉しい限り。
自分のパソコンで名刺を手作りするのもいいけれど、
もう少しこだわりたい!...でも安いもの!という人にはオススメです。

 

*石原さんがお使いの和札はこちらです↓

http://www.wafuda.jp/items/cat2/cat5/6.html

 

 

 

 

 

 

koe-yoshimura.JPG

● 芳村さんからのコメント

最近学生さんでも名刺もってる方が多いと思うんですけど、
ただ大学名が入っているだけのいまいち印象に欠ける名刺ばかり...。

かといって、インパクトを出そうとすると、

パンチの効きすぎるものになってしまう。


でも、この和札だと長年愛されてきた京都の伝統ある柄なんで、
インパクトもあり、なおかつ品が良い!
渡した際に「名刺素敵だね!」と、絶対会話がはじまるんです。

柄も色もたくさん選べるので他人とかぶることもない!
次は何の柄にしようかなーって考えながら愛用してます!
 
 
 

*芳村さんがお使いの和札はこちらです↓

http://www.wafuda.jp/items/cat16/cat18/70.html

 
 
 
 
(スタッフより)
最近は、大学生がサークル活動や就職活動の際に名刺を持ち歩くのが
一般的になってきたようですね。
京都の大学に通われるおふたりは、今回はじめての名刺を「和札」で
ご注文してくださいました。
 
京都の着物から生まれた、和風のデザイン名刺。
きっと日本中で注目されることでしょう。
 

 

 

 

続きを読む»

【羽生善治の名言】

--------------------------

 

ただ一局一局を大切に、

それだけに集中して指してきた。

 

羽生善治『決断力』角川書店、2005年

--------------------------

 

私は才能を一瞬のきらめきだと思っていた。

しかし今は、10年とか20年、30年を同じ姿勢で、

同じ情熱を傾けられることだと思っている。

 

羽生善治『決断力』角川書店、2005年

--------------------------

 

 

今、この時をどう過ごすのか。

たえずこの問いかけを続けることこそ、

真摯にものごとに取り組むことなのですね。

 

 


 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

「フジサンケイビジネスアイ」で和札が紹介されました

2009年3月11日(水)、 「フジサンケイビジネスアイ」の朝刊で和札が紹介されました。

紹介されたのは「新商品」というコーナーでした!

 

webでのページはこちら▼

 http://sankei.jp.msn.com/release/sundries/090311/snd0903110107000-n1.htm

 

 

wa-businessi.jpg

 

文面では商品数を「114種」とご紹介しているのですが、今後も

季節のキモノ柄や縁起の良い紋様をリリースしていきます!!

どうぞご期待くださいね

【松下幸之助の名言】

--------------------------

 

こけたら立ちなはれ。

 

--------------------------

 

恵まれた生活も結構だし、

恵まれない暮らしも結構、

何事も結構という気持が大切だと思います。

 

--------------------------

 

 

わたしたちは、時としてつまずくことや立ち止まることがあります。

そんなとき、自分で自分を追い込みすぎず、

まずは深呼吸してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

KBS京都「京bizW」で和札が紹介されました

KBS京都・経済情報番組「京bizW」で、

着物名刺「和札(WAFUDA)」が紹介されました

 

スタッフの森がスタジオ出演し(なんと生放送だったのです)

和札の魅力を紹介しています*

 

出演部分のみ動画をアップいたしましたので

ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

ちなみに収録中の様子はこちら↓↓↓

 

  P1140715.jpg

 

何台ものカメラに囲まれた緊張のひととき。。。

テレビをご覧になられた方も、そうでない方もぜひ和札を作ってみませんか?

和札を使ってあなたの手から「和」・「輪」を広げてまいりましょう!!

 

【イチローの名言】

--------------------------

 

ここまで来て思うのは、まず手の届く目標を立て、

ひとつひとつクリアしていけば、

最初は手が届かないと思っていた目標にも

やがて手が届くようになるということですね。

 

--------------------------

 

どんなに難しいプレーも、当然にやってのける。

これがプロであり、僕はそれにともなう努力を

人に見せるつもりはありません。

 

--------------------------

 

 

小さなことからコツコツと。

天才と呼ばれる人も 、日々の積み重ねによって

今が形作られているのですね。

 

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

「神戸新聞」で和札が紹介されました

2009年3月4日(水)、和札が「神戸新聞」の朝刊で紹介されました。

新聞では「地域経済」のトピックで取り上げられました!

 

 

kobeshinbun.jpg

KBS京都ラジオで和札が紹介されました(Part2)

2009年3月5日(木)、KBSラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」の

「ほっかほか噺の朝ごはん」のコーナーで和札が紹介されました。

時間は朝の7時15分から約15分間、和札スタッフ(森)が電話からお話いたしました!

 

笑福亭晃瓶のほっかほかラジオHP

http://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/hokahoka/index.htm