和札ブログ2010年6月一覧|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

「日経MJ(日経流通新聞)」で<和紙名刺>が紹介されました

2010年6月28日(月)、和紙名刺が「日経MJ」で紹介されました。

 タイトルは「京友禅着物柄の和紙名刺」です。

 

140mj272.jpg 

カラーでのご紹介、何より嬉しく思います!

ありがとうございました

 

福井の越前和紙を使った「和紙名刺」のページはこちらです。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

【ワールドカップ2010、デンマーク戦特集】

---------------------------

弱い自分もいるし、でも行けると思っている自分もいるから。いつもそのせめぎ合いですよ。でも、公言しないと弱い自分がどんどん大きくなっていくから。

本田圭佑
---------------------------

圭佑が『おれ蹴りたい』って言ったけど、『おれ蹴るわ』と。蹴った瞬間にああ入るなと思いましたし、入ればそれで100点だと思います。

遠藤保仁
---------------------------

今の戦いをしていれば球際で負けることはないと思うので、
今までのサッカーをして、勝ち抜くにつれて、
もっといいサッカーができるような日本を見せられればいいと思います。

岡崎慎司
---------------------------

我々のチームには、他のチームにない力があります。
それはサポートメンバーを含めた27名が一つの目標に向かって一つになり、
「サッカーがチームスポーツ」ということを証明しようということ。

今日のデンマークに対しては、メンタリティの面で受けに入らせたくなかった。
また、チームが成長してきているところなので、それを止めたくなかった。
というところから、勇気を持ち、リスクを冒して攻めに出ろという指示を与えていました

世界の中でトップレベルと本気の試合をなかなかできない。
ワールドカップ以外は親善試合しかできない。
そういう手探りの状況の中で『実はこれぐらいできる』
『これ以上無理するとやっぱりやられるんだ』ということを
選手たちが肌で感じて掴み出したのは非常に大きいと思います。

岡田武史

---------------------------

本田、遠藤のFK、そして岡崎のゴール。

本田圭佑のインタビューの時に、外国人の記者が
「なんでこんなに日本人はアグレッシブにプレーしたのか」と聞いていたのだそう。

日本3-1でデンマークに快勝!

2002年日韓大会以来2度目の決勝トーナメント進出、
海外開催の大会では、初めての決勝トーナメント出場!という歴史的快挙。


スポーツバーで熱狂的な一夜を過ごした人も、
自宅でパジャマで小さくガッツポーズをしながら応援していた人も、
朝のワイドショーで「お!勝ったんだ」となった人も
何だか、日本の未来に対して勇気をもらえる一戦でしたね。

ありがとう日本代表!
次もがんばってください。

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あ なたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズ をおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

【田中マルクス闘莉王の名言】

 

「持ってきたもの?カバンの中は気合を満タンにしてきました。

これからもっと必要になると思うんでね」

 

-----------------------

 

「必ずチャンスを作るか、自分がチャンスを決めるしかない」

 

-----------------------

 

「サッカーは戦争。先に殴るくらいの気持ちで行かないと。

正直、優しすぎる」

 

 

田中マルクス闘莉王

-----------------------

 

DFながらも超攻撃的なトゥーリオ選手。

 

ブブセラ鳴り響く、今回のワールドカップのピッチの上でも

懸命に他の選手に声をかけている様子が印象的でした。

 

闘志を燃やし続ける彼は

今日のデンマーク戦でどのようなプレーをみせてくれるのでしょう!

 

がんばれニッポン!

 

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あ なた はどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞ という時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレー ズをお とどけします。 

 

○京都発の着物 デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

 

 

【長友佑都の名言】

 

「世界が見ているので、『あいつは誰だ』と思わせたい」

-----------------

「走力では絶対に負けたくない。1対1で止めたいし、止める自信はある」

-----------------

「こんなに興奮することはない。本当にカメルーンとの試合を楽しみにしている」

長友佑都

-----------------

日本代表MFとして、身長170センチと小柄ながらも
ひるむことなく果敢に相手に向かっていく長友選手。

大舞台を前に意気揚々と語る姿は、
自分のやるべきことをクリアに頭に描き、
そこへ突き進むのみ!という気概が感じられます。

ここまでの道筋が彼の大きな自信となっているのでしょう。
テレビの前のわたしたちも、
未来の自分のためにそんな時間を過ごせたらいいですね。

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。


 

【岡田武史の名言】

 

「終了のホイッスルは

次の試合の開始のホイッスルでもある。」  


-------------------------------
「背負わなければならないことに直面したときには、

戦う前からそれに負けてしまわないことだ。

そういう心構えのうえに、人は全力を発揮することができるだろう」

--------------------------------

11人もの選手を率いる岡田監督。

選手と同じように勝利を夢見て、
選手と同じようにまだ見ぬ相手に恐怖を感じながらも挑んでいく。

そんな心情を物語るような言葉です。

岡ちゃん、次のデンマーク戦もがんばってください!

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞとい う時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン 名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

【本田圭佑の名言】

「何で他人が俺の進む道を決めんねんって思ってた」
 
----------------------------------------------------------
 
「墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち」
 
 ----------------------------------------------------------

「出る杭は打たれる言うけど、出すぎた杭は打たれないんや」

本田圭佑
----------------------------------------------------------
 
今まさに、ワールドカップで日本中の期待を背負う本田圭佑選手。

「自信という字は“自分を信じる”と書く」と誰かが言ってました。

24歳の若さで世界の大舞台で戦う彼は一体、

どのような気持ちで大会の朝を迎えるのだろうと想像するだけでドキドキします。

とことん自分を信じて、相手にぶつかってほしいものです。

がんばれニッポン!

 

はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あなた はどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズをお とどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

*富宏染工より新柄が登場しました*

tomihiro-TGCweb.jpg

 

  

富宏染工から胡蝶蘭の新柄が登場しました!

東京ガールズコレクションで安田美沙子さんが着たという着物の帯の柄です。

(実物は上の画像。淡い色が重なりとってもきれいです)

ピンクに染まる雲と紫のグラデーションが美しい背景から胡蝶蘭が浮かび上がります。

 

 


00199.jpg

 

商品ページはこちらです!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

「日刊県民福井」で<和紙名刺>が紹介されました

2010年6月4日(金)、和紙名刺が「日刊県民福井」の朝刊で紹介されました。
ふくい暮らし(7面)とふくい総合(4面)です。

 

「不死鳥」というコーナー(4面)では記者・長谷川さんに、

今回の和紙名刺の開発ストーリーを記事にしていただきました。感無量です

 

以下、記事をご紹介します

-------------------------------------------------

 「着物も和紙も生産規模が縮小している。その美しさを身近に感じてもらえたら。」

その思いで、福井市出身のデザイナーが越前和紙に京友禅の着物柄を印刷した

<和紙名刺>を企画した。

 このデザイナーが、和紙を生かした名刺を作ろうと試行錯誤を重ね、各産地を探し

回った末、たどり着いたのが故郷・福井の越前和紙製造販売会社だったというのも

何かの縁だろうか。

 一方の製造販売会社も「ペーパーレスの流れの中で、生き残りをかけて和紙を

普及したい」との真剣な思いがある。出来上がった名刺は、華やかでしっとりとした

質感だ。名刺は、いろんな人との出会いをつなぐ。その名刺ができるまでにも、

出会いがある。

-------------------------------------------------

 

193100604_kenminfukui_01272.jpg
197100604_kenminfukui2272.jpg
 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

*サンクスカード文例*

6月といえばJune bride。

この月に結婚すると幸せになれるといいますね。

おかげさまでサンクスカードの注文も多くいただいております。

サンクスカードに添える文面の例をいくつか載せますので

参考にしていただければと思います。

 

=========================

 

皆様のあたたかい祝福を受けて
素晴らしい1日を過ごすことができました。
今後とも変わらずお付き合い下さいますよう
どうぞよろしくお願いいたします。

 

=========================

 

2010年○月○日、私たちは結婚式を挙げ
下記の住所にて新生活を始めました。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 

=========================

 

本日はお忙しい中ご出席いただき
誠にありがとうございました。
二人で幸せな家庭を築いていきたいと思います。
末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

=========================

 

メッセージを作るポイントは

1. 1行20文字程度まで

2. 3〜4行でまとめる

です!

 

何かご不明な点があればお気軽にご連絡ください

 

 

 

【銀色夏生の名言】

「今日だけが とてもやさしくあるように
今日だけでも とてもやさしくあるように
 
今日さえ克服できれば
目の前には今日しかないから」
 
----------------------------------------------------------
 
「悲しみなさい あとでむかえにくるから
行きなさい あとで抱きしめてあげるから
 
まちがったとしても
あとで すべてを聞いてあげるから」
 
 
銀色夏生

----------------------------------------------------------
 
詩人、写真家として活躍している銀色夏生。
 
目の前の今日を一生懸命生きること、
 
このように言ってくれる人が側にいたら、
 
泣いちゃいそうですね。
 
 
 はじめてお会いした方へ名刺を渡すとき、

あ なたはどんなお話をしますか?

 

和札では、ここぞという時にネタにしたい

素敵なことば、素敵なフレーズ をおとどけします。 

 

○京都発の着物デザイン名刺「和札」 アイテム一覧はこちら↓
http://www.wafuda.jp/items/

 

 

 

続きを読む»

KBS京都ラジオに企画制作・スズキが出演!

<和紙名刺>について取材を受けました

みなさんお聞きいただいたでしょうか?

●番組名
「ただいま勤務中!森谷威夫のお世話になります」(生放送)

放送日時:2010年6月7日(月)10:00~14:00
のぞみ出演11:20~

 362P1070083272.JPG

 

リポーターの政田マリさんは、まさにプロ!

短時間の打ち合わせで、和札のメッセージをがっちりと把握いただき、
本番もスムーズに、楽しく出演させていただきました。

気さくでおもしろく、人と話すのが楽しい♪というオーラは、
ライターとして取材に出かける機会が多い私たちにとっても、
大変勉強になりました。
「あれも!これも!」と、色々伝えたくなるお人柄です

スズキの福井弁について、
「うっすらと福井弁の混ざった放送になっております~」との
ツッコミもいただき、隣でくすっと笑ってしまいました。

KBS京都ラジオさん、
どうもありがとうございましたー!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。

【お客様の声】K.Kさまより

一年ほど前にご注文された方から素敵なメッセージをいただきました!

 

****

 

いつも和札様の名刺を鼻高々に使っております。
先日、ついに着物着付け講師師範科を卒業し、
卒業式で和札様で作らせていただいた名刺を渡したところ、
多くの方に紹介を頼まれました。とても嬉しくなりました。
また、大学で留学生たちに会った際や、
海外からの視察団受け入れの通訳をする際、
こちらの名刺を渡すと着物の柄に大変喜ばれました。
大変感謝しておりますとともに、
これからのご活躍を楽しみにさせていただいています。

 

お客様のご注文した柄はこちら↓

 

00118.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフより

海外の方に着物の柄を楽しんでいただけて何よりです。

和札が国際交流に一躍買っていることを嬉しく思います!

世界に和の輪を広げて下さいね。

どうもありがとうございました。

 

【お客様の声】カメラマンさまより

アップが遅くなりましたが、カメラマンさんからお声をいただきました。

 

****

 

徐々に仕事も増えてきたり、写真展を開催したり、
参加させてもらう中で、「作らねば」と思っていた名刺。
カメラをやっている人は、自己PRにもなるということで
写真入りのものを利用している人が多いけれど。
私はどちらかというと、「和」を基調としたデザインがいいなぁと
考えていました。
私のルーツは日本だし、その価値観を写真でも表現できると良いなぁと思っていたりもします。


着物の柄ってそれぞれに意味が込められているみたいで、
私が選んだのは【富宏染工】の“昼夜百花に胡蝶蘭”というもの。
説明文を読むと、こんなことが書いてあります。
「胡蝶蘭は、「幸せが飛んでくる」という花言葉の通り、
贈り物としても愛されている花の女王の一つ」だと。
一つ一つの出会いの瞬間に、名刺と一緒に「幸せが飛んで」きますように★
という想いをこめて。


人見知りではありますが、少しずつ輪が広がっていくと良いなぁ思っています。

 

お客様の柄はこちら↓

00002.jpg





 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフより

 

日本らしさ、技術のクオリティの高さ、おもてなし力・・・

京都が培ってきた伝統文化から学ぶものはとても多いと思っています。

和札を通して少しでも京都が生んだ伝統文化に触れていただいて

それがお仕事に繋がればとても嬉しいです。

6月7日(月)11:20~ラジオ生放送!のぞみオフィスが突撃されます

KBS京都ラジオが和札を取材!

のぞみオフィスにいらっしゃるそうです~どきどき
スズキがみっちりしゃべりますよ。

番組名:「ただいま勤務中!森谷威夫のお世話になります」(生放送)

放送日時:6月7日(月)10:00~14:00
のぞみ出演11:20~

パーソナリティ・森谷さんのブログ「今日のランチ」
カップラーメン、街のオシャレカフェ、商店街の定食屋と死角なし!
おいしいお店を教えてもらいたいです。

みなさま、ぜひぜひオンエアお聞きくださいませ♪



 

「京都新聞」で<和紙名刺>が紹介されました

2010年5月28日(金)、和紙名刺「京都新聞」の朝刊で紹介されました。

新商品情報のコーナーです。

 

※ 表記に誤りがありました。

(新聞紙面)

正しい値段は「鳥の子紙100枚組み」・「大礼紙80枚組み」、それぞれ1万500円になります。

 

(WEBサイト)

正しくは、送料別で1万500円になります。

 

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございません、ご了承くださいませ。

 

▼「京都新聞」WEBサイト

http://www.kyoto-np.co.jp/info/sinseihin/20100528.html

 

スライド1.JPG

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都発!和柄デザイン充実の

和紙名刺サンクスカード(サンキューカード)「和札(WAFUDA)」

ビジネスからプライベートまで、おしゃれな和のデザインをお楽しみください。