【重要】用紙が一部変更になります。|和柄名刺作成なら京都ブランドの【和札】

ブログ

【重要】用紙が一部変更になります。

拝啓 時下ますますご清栄の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。

本年10月1日より、【和札】の用紙が一部変更になりました。

 

変更がある用紙レイナR菊 エクセルR菊 ▼サンマット

—————————————————————————————-*

旧用紙:レイナR菊(125k/厚さ標準)
新用紙:マシュマロホワイト200K

「マシュマロホワイト200K」は、すべての柄に適した用紙で、「旧用紙:エクセルR菊」と同様に用紙のきめが細かくなめらかで発色に優れた紙で、二色パターン柄との相性が抜群です。
また、標準的な厚さのエクセルR菊よりも、やや厚いので高級感があります。
「FSC森林認証」を取得した環境対応紙です。

向いている色・図案の例)

72.八重菊唐草/近江染工、151.龍/近江染工、132.波/近江染工など

向いていない色の例 )
特にありません。

—————————————————————————————-

旧用紙:エクセルR菊(125k/厚さ標準)

新用紙:クラークケント180K
「クラークケント180K」は淡い柄に適した用紙で、やわらかい雰囲気を出したい柄や、淡い柄によく合います。

その反面、濃いベタ面には向かない用紙ですので。予めご了承ください。
また、標準的な厚さの「旧用紙:エクセルR菊」よりも、やや厚く
「新用紙マシュマロホワイト」よりやや薄い厚みです。
   
向いている色・図案の例)
      
18.花の丸 162.藤の風、2.昼夜百花に胡蝶蘭、6.琳派流水取四季草花など

向いていない色の例)
     
118.漆桜、112.桜、74.八重菊唐草など黒や濃い色は
色があまりのらないため、まだらに見えてしまう可能性があります。

—————————————————————————————-*

 旧用紙:サンマット(180k/厚さ標準)

新用紙:マシュマロナチュラル


すべての柄に適した用紙で、旧用紙のサンマットと同様に他の紙と比べて少し黄色がかった色調の紙です。
赤や黄色など暖色系の色と合わせるとあたたかみを出す事が出来ます。

向いている色・図案の例)
    
80.大割牡丹唐草/近江染工、24.花の丸/染の三喜など

向いていない色の例)
   
12.雪輪/染の三喜、91.牡丹唐草/近江染工146.龍/近江染工など寒色系は、
色がくすんで見えることもあるためおすすめ致しておりません。
また、118.漆桜など黒や濃い色は、色があまりのらないため、
まだらに見えてしまう可能性があります。

 —————————————————————————————-*

 

変更が無い用紙

 

—————————————————————————————-*
◆アートポスト(200k/やや厚め)
当サイトでご選択いただける中で最も厚い紙です。
色の濃い柄や細かな図案など、クリアーに表現したいものに最適な紙です。
つるつるした光沢のある質感が特徴です。

向いている色・図案の例)

118.漆桜、112.桜、4.雲取舞楽菱など

向いていない色の例)
特にありません。

—————————————————————————————-*

 


—————————————————————————————-*

和紙名刺につきましても、現行どおりでございます。

http://www.wafuda.jp/items-washi/

—————————————————————————————-*

いかがでしたでしょうか?
新旧用紙より、お好みにあったお気に入りの紙と伝統柄で自分だけの和札をお作り下さいませ。